ベビーモニター おすすめ

ベビーモニターを購入するなら知っておきたいこととは?

赤ちゃんはいつも近くにいないと何をするのかがこわくて
用事をするにもなかなか気になって出来ませんよね。

 

お昼寝中ならいいですがそれでも途中で起きたりする可能性もあり
気をゆるしてちょっと離れることも出来ないのが正直なところ。

 

育児の悩みの中で割合が高いのが「目が離せない」ということなんですが
その悩みを解消してくれるアイテムが最近人気の「ベビーモニター」

 

名前のごとくモニターです。

 

赤ちゃんの近くにいなくても離れた場所から様子がわかることが
出来るワイヤレス(無線)タイプということで人気のアイテムになっています。

 

ただベビーモニターといってもいろいろと種類があります。

 

購入を検討してるならその前に知っておきたい知識が必要です。

 

知らずに購入すると大変なことにもなるので購入前に
知っておきたいことをポイントにしてみました^^

 

デジタルタイプのものを選ぶ

ワイヤレスということで映像や音声を送信するということで
デジタルタイプのものとアナログタイプのものがあります。

デジタル:カメラ側とモニター側で同期しないと移らないのでセキュリティが充実
アナログ:周波数さえあえば受信可能なので盗聴や盗撮される可能性あり

 

そしてデジタルはアナログに比べてノイズ(雑音)も少なく音声も鮮明です。

 

最近のベビーモニターはほぼデジタル式にななっていますが
必ずデジタル式の表示があるかどうかの確認をしてください。

 

カメラの有り無し

 

 

ベビーモニターといってもカメラがあるタイプと音声だけのタイプがあります。

 

赤ちゃんの行動はどう動くかは予測不能ですので音声だけだと様子を完全に把握することは難しいので映像で様子がわかるカメラタイプのものが人気です。

 

カメラの遠隔操作機能

 

赤ちゃんの様子を真近で見るために手元のモニターから
カメラの操作が出来るタイプのものがあります。

 

なくても問題はありませんが赤ちゃんは知らない間に動いたりして
フレームアウトする可能性もあるので固定タイプより
更にピンポイントで確認することが出来るメリットがあります。

 

暗視機能

 

モニターといっても暗い場所ではやはり映像は見えにくくなります。
夜間ならまったく見えなくなりますがこの暗視機能があれば
そういった場所でも赤ちゃんの様子をしっかりと教えてくれるのでないよりはあると助かる機能です。

 

2WAY(双方向)機能

 

ベビーモニターは赤ちゃんの様子がわかるということで重宝しますがちょっとぐずった時にその都度行くのも大変ですね。
赤ちゃんは母親の声を聞くだけでも安心するものです。
そこで双方向タイプのものだとモニター側からでも声が出せるので行く前に声をかけることも出来ます。

 

技適マークがあるかどうか

これが意外に大事な部分にあたります。
知らずに使っていると違法になる可能性があるので注意が必要です。
ベビーモニターは無線でのやり取りなので使っても大丈夫ですよ〜って証明が必要なんです。
それが技適マークなんです。マークはこれです。

 

 

ベビーモニターにこの表示があれば安心して使えるということでもあります。
なので購入前に、まずは販売ページに技適マークがあるかどうかの確認をしてください。

技適マークについては総務省で確認してください。 ⇒ 総務省HPはこちら

 

このサイトで紹介しているベビーモニターで技適マークが確認出来るものはマークの表示をしていますが、ないものに関してはメーカーや販売店に確認してから検討することをオススメします。

 


 

とベビーモニターの購入を検討しているなら最低でもこの6つのポイントを
目安に探してみるといいと思います。

 

これ以外にも、最近ではスマホと連携出来るタイプでandroidやiphoneに対応していて
ちょっと気になる時にさっと確認出来るということで人気の主力になっています。

 

 

ここで便利なスマホ(android & iphone)対応の
ベビーモニターを購入する前に気をつけるところがあります。

 

無線LAN(Wifi)対応のベビーモニターを選ぶ場合設定後はLANケーブルなしでの無線接続が可能ですが、最初の初期設定で有線LANで接続してやるタイプがほとんどなのでポケットWifiのモバイルルーター等では使えないので注意が必要です。

なので、最初にブロードバンドルーターの環境が自宅にあるのか確認してから検討することをオススメします。

これからベビーモニターを検討してるけど「ん〜・・・」って迷っているなら
この人気の販売メーカーを3つほどピックアップしてみました。

 

売れ筋の人気ベビーモニターの中にいつもあるメーカーなので参考までに^^

 

secuon(セキュオン)
セキリュティを「オン」にするsecuOn(セキュオン)は防犯カメラからドライブレコーダーとセキリュティ関連機器の販売をするメーカー。そのセキュオンが提供するベビーモニターはワイヤレスのカメラで見守り出来るタイプから今人気のスマホ対応のベビーモニターまで幅広く対応。もちろん技適マークにもしっかり対応。

盗聴・盗撮

カメラで見守り

技適マーク商品対応度

◎(デジタル)

 

日本育児
高感性、高品質、そして安全で使いやすい製品を提供している日本育児。『ベビーのために』がモットーとしてカメラタイプで見守るタイプや使いやすさの音で見守るタイプ。2WAY(双方向)、1WAYとありデジタル&技適マーク商品で安心して見守り出来ます。

盗聴・盗撮

カメラで見守り

技適マーク商品対応度

〇(デジタル)

 

タカラトミー
言わずと知れた大手のおもちゃメーカーが販売するベビーモニターの特徴は他社のカメラで見れるタイプとは違い、視覚的に見守れるように音や光でお知らせタイプのもの。2WAY(双方向)、1WAYタイプの両方あり。電波法適応商品(技適マーク)なので安心して使えます。

盗聴・盗撮

カメラで見守り

技適マーク商品対応度

〇(デジタル)

x(音声のみ)

 

ベビーモニターは他の電気機器みたいに常に新しいものが出てものではありませんが、
それでも私は最新機種がいい〜!っていうあなたには201x年最新機種もあるので参考までに。


 
TOP 人気機種ピックアップ♪ セキュオン タカラトミー 日本育児